橋本流・中古車転売「実践コンサルティング」のご案内


私、橋本がかれこれ10年以上続けている、

「中古車のネット転売(国内転売)」

における、いわゆる『中古車せどりのノウハウ』を、

・中古車転売のイロハ講習(対面・通信:3~4時間)
・中古車転売の実践コンサルティング(通信:回数・時間無制限)

にて「完全継承」させて頂きます。

お申し込み条件(実践に必要なもの)

中古車の転売は「1台の売買」のみを
繰り返し行っていく体制からでもスタートできますので、

・1台の車を仕入れられる資金(最低20万円ほど)
・仕入れた車を保管できる駐車場(最低1台分)

これらをご用意頂ければ問題なく実践は可能です。

※その他、古物商許可証などの必要なものは追ってQ&A項目に記載しています。

リスクとリターンの目安

私の転売ノウハウで実現しているリターン(利益)は、

『1台の転売(1回の転売)で5万~30万円ほど』
『仕入れ金額 × 10~30%増し(1台あたり)』

が「目安(あくまでも「目安」です」となっています。

100万円の資金で「月に一台の転売ペース」という範囲でも、
10~30万円(10~30%)の収入を実現できるようなイメージです。

よって、資金が200万円であれば20~60万円という事になり、
資金があればあるだけ、リターンを増やす事も可能という事です。

対する「リスク」という点では、中古車の転売は基本的に、
資金を車に変えて転売を行っていくビジネスですから、
現実的に「損をする可能性」という点では、

・仕入れた車を仕入れ値よりも安く転売した時
・仕入れた車がどう転んでも売れなくなってしまった時

このケースのみで、どちらのケースも結局のところ、

「安く転売せざるを得なくなるような車は仕入れない」
「どう転んでも売れなくなるような車も仕入れない」

という事を徹底していけば、避けられるものです。

少なくとも、私の転売ノウハウはこれらを徹底しますし、
そもそもの前提として「中古車」という商品は、

・特定の車の相場だけが急に下がる(安くしか売れなくなる)
・特定の車がどう転んでも売れなくなる

という事がほぼ無いに等しく、そういったところこも含めて、
中古車の転売は非常に「おいしい」わけです。

そういう視点で言うと「転売」や「せどり」の対象としては、
限りなく『ローリスクハイリターンな商品』と言えるかもしれません。

転売事例(収支事例)

事例1:日産フーガ

仕入れ明細

※クリックすると拡大出来ます。

転売時入金明細

総仕入れ費用   352,072円
売却金額     468,220円
——————————————————
差引純利益    116,148円

>日産フーガ転売についての詳細記事

事例2:スバル、レガシー

仕入れ明細

※クリックすると拡大出来ます。

転売時入金明細

総仕入れ費用   208,910円
売却金額     293,510円
——————————————————
差引純利益     84,600円

>スバル、レガシー転売についての詳細記事

講習およびコンサルティングの詳細

以下、講習およびコンサルティングの詳細事項です。

▼中古車転売のイロハ講習詳細


 ・中古車転売の流れ、全体像
 ・仕入れ、転売の流れ、方法
 ・仕入れた車の取り扱い、手続きなど
 ・車の搬送、引き渡し、手続きなど
 ・その他、中古車転売の注意点もろもろ


 対面形式、または通信形式(スカイプ通話)3~4時間ほど
 ※対面講習は千葉県内のホテルの一室、会議室などを利用する形となります。
 ※講習内容をまとめたマニュアル(PDF)も併せて提供させて頂きます。

▼中古車転売の実践コンサルティング詳細


 ・実務等におけるスカイプ、お電話による通話コンサル
 ・実務等におけるチャット、メールによる通信サポート
 ・仕入れ、転売における助言、コンサルティング


 通信形式(お電話、スカイプ、メールなど)回数・時間無制限(90日間)
 ※仕入れ、転売のコンサルティングにおいては、
  実際の「仕入れ」の判断における助言、コンサルも可能です。


*お申し込み価格(受講料+コンサル料):1,200,000円(税込)

まずは「イロハ講習」で中古車転売の流れ、全体像をお伝えし、
併せて、仕入れ、転売のノウハウなども一通りお伝えします。

ただ、こういった「転売ビジネス」は実務こそが全てですから、
実際の仕入れ、転売のステップを踏んでいく段階で、

・仕入れの判断および仕入れ後の流れ
・転売および入金、引き渡しまでの流れ

これらを90日間のコンサル期間中は、
実質、ほぼつきっきりでコンサルしていく流れになります。

実際の仕入れの際や、その途中経過において、
お電話やスカイプ通話、チャットやメールなどで、
随時、その判断や次にやるべき事などをサポートしますので、

「90日のコンサル期間中は私と一緒に仕事をしているイメージ」

で、私を「身近な仕事仲間」として存分に使い倒して頂いて結構です。

要するに、このコンサル期間中は、実際に仕入れる車の判断なども含めて、
私と一緒に私と全く同じ判断を下しながら、中古車の転売を行えます。

それを90日間、繰り返し行っていけば、嫌でも、
仕入れ、転売のノウハウや流れは頭に刷り込まれますので、
コンサル期間終了の頃には、完全に一人の「中古車バイヤー」として、
中古車の転売で食べていけるスキルを身に付けられるという事です。
※別途、ご希望があればコンサル期間の延長も可能です。

中古車転売「実践コンサルティング」Q&A

Q:副業でも可能ですか。

はい、とくに問題ありません。

Q:どれくらいの仕事時間を見ておけばいいのでしょうか。

大半は仕入れる車(儲かる車)を見つけていく作業になりますが、
少額(500万円以下)の仕入れ資金を対象とする範囲であれば1日2~3時間ほど、
それ以上の資金を対象とする場合でも3~4時間ほどで十分かと思います。

Q:どれくらい稼げますか?

転売ビジネスですので、どれくらい稼げるかは資金次第ですが、
私の転売ノウハウで実現できているリターン(利益)は、

『1台の転売(1回の転売)で5万~30万円ほど』
『仕入れ金額 × 10~30%増し(1台あたり)』

が目安となっています。

その上で、1台の転売に要する期間が仕入れから、
出品、転売までの一連で2~3週間ほどとなりますので、
100万円の資金で「月に一台の転売ペース」という範囲でも、
10~30万円(10~30%)の収入を実現できるようなイメージです。

Q:仕入れ資金はどれくらい必要ですか。

中古車の転売は1台からでも行えますが、
1台の車を仕入れる資金として20万円以上はご用意ください。

Q:駐車場は必要ですか。

仕入れを行い、在庫として持つ台数分は必要になります。

よって、1台からスタートするのであれば1台分の駐車場があれば問題ありません。

Q:車の専門知識は必要ですか。

あるに越した事はありませんが、必要な知識も全てお伝えしますので、
受講前の時点における車関係の専門知識の有無は問いません。

Q:古物商許可証を取得する必要はありますか。

中古車転売は古物商許可証が必要となりますので、受講前の取得いただくか、
受講と同時、または受講後に取得いただく流れでも問題はありません。

ただ、私の実践コンサルを実際の仕入れ、転売の体験を前提に受けたいのであれば、
受講前にご自身で古物商許可証を取得しておいてください。

尚、古物商許可証が無い事で「出来ない事(行えない事)」は、
実際の仕入れ行為や転売行為となりますが、
仕入れや転売に利用するサイトなどの観覧利用は可能です。

よって、仕入れや転売行為をひとまず「イメージで進める」という場合は
コンサル期間に並行して古物商の許可申請を進める形でも問題ありません。

Q:運転免許証は必要ですか。

必ずしも必須というわけではありませんがあった方がいいです。

運転免許証が無ければ仕入れた車を駐車場に移動させる場合など、
運転免許証が無ければ不便な事が多いと思います。

Q:仕入れ資金以外の費用はどれくらいかかりますか?

古物商許可証を取得する費用が20000円ほどで、
駐車場を借りるという場合はその賃料が固定費になります。

あとは転売に利用していくサイトの固定利用料が月額1万円ほどかかります。

Q:対面講習はどこで行うのですか?

私が千葉県在中のため、千葉市内のホテルの一室や会議室で行わせていただきます。

Q:コンサル期間中は1台1台の仕入れ判断の助言いただけるのですか。

コンサル期間中の回数などに制限はありません

よって、ノウハウに沿った「仕入れ」を行う際については、
その1台1台の仕入れ判断の助言、コンサルも問題なく可能です。

お申し込みについて

お申し込みのご希望、またはご検討の際にはお申し込み前に一度、
お電話かスカイプ通話で、受講者様の現状把握をさせて頂ければと思います。

古物商許可証の有無、資金状況などを事前に把握できれば、
それらを踏まえたより合理的な進め方を具体化する事ができますので、
コンサルを行う側にとっても、受ける側にとっても、
受講者様の状況把握を事前に行うメリットは大きいはずです。

何より90日間は「ほぼ一緒に仕事をする」という状況になりますので、

「私がどんな感じの人間なのか」

を、お申し込み前に知っておくに越した事はないと思います。

もちろん、お申し込み検討時点のご質問、ご相談という段階でも構いません。

いずれにしても、お申し込み前に一度、お話を出来ればと思いますので、
お申し込みを希望、検討されている場合は以下より、ご申請を頂ければと思います。

>お申込み前の事前通話の申請はこちらから


 事前通話は「スカイプ」または「お電話」にて承りますので、
 上記の申請リンクより希望日時を申請いただければ、
 折り返し対応日時の方をご連絡させて頂きます。

お電話、またはスカイプによる通話後、
お申し込みのご意向を伺えた場合に、

・クレジットによる決済フォーム(分割6回払い)
・銀行振込によるお振込み先(一括払い)

これらを追って、ご案内させて頂く流になります。

その他、事前にメールでのご質問などがあれば以下までお問い合わせください。

hasimoto@webconsulting-ojima.net

中古車転売にご興味がある場合は通話申請から、お気軽にどうぞ。

橋本

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ