宇崎恵吾×師匠の「コピーライティングアーカイブセミナー」

もともと私は「ネットビジネス」で資金を貯めて、
その資金を元手に中古車の転売を「副業」で始めました。


まあ、もともと会社に勤めて仕事をしていたわけではないので、
ネットビジネスに中古車の転売業も加えたというのが正しいかもしれません。


もともとの動機は「好きな車を乗り回したい」というだけでしたが、
思った以上に中古車の転売も「おいしい」という事に気付いて、
今はどっちも同じくらいの比重でやっている気がします。


もともと夏場はサーフィン三昧な生活になるので、
この記事を書いているような季節は、そもそもな話、
仕事自体、あんまりしていないんですけどね(笑)


ただ、私がそういう生活を送れるようになったのは、
やはり「ネットビジネス」で結果を出して、
それなりの資金を手に出来たからに他なりません。


そして、ネットビジネスでまず元手を作る際にお勧めなのが、
私がこのブログでやっている「アフィリエイト」というビジネスです。


現に私はこのブログで「アフィリエイト」をしていて、
これも結構な「手堅い収入源」の1つになっていますので、


「元手もかからず労力に対しても大きなリターンを得られるビジネス」


という点で、やはりアフィリエイトの優位性は非常に大きいと思います。


そんな「アフィリエイト」を実際に進めていく上で学ぶべきなのが、


「コピーライティング」


と呼ばれる文章を書くためのスキルと、


「マーケティング」


と呼ばれる集客やセールスのためのスキルなのですが、
今日は、これらを学ぶのに「最適」と言えるプログラムとして、


「コピーライティングアーカイブセミナープログラム」


というDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)に特化した
コピーライティングの教材プログラムを紹介させてください。


 コピーライティングアーカイブセミナープログラム
 URL / http://copyrighting-supremeprinciple.net/04/


コピーライティングアーカイブセミナープログラム

この「コピーライティングアーカイブセミナープログラム」は、



 The Million Writing
 http://copyrighting-supremeprinciple.net/01/top.html

 Copywriting Affiriate Program
 http://copyrighting-supremeprinciple.net/afili/afil.html


などのコピーライティング系の教材の著者として有名な、
宇崎恵吾さんと、その師匠さんが主催しているプログラムで、


・ブログとメルマガを活用したDRM戦略

・そのDRM戦略の段階に応じたコピーライティング



この2つを「実践形式で学べる」というものです。


プログラムの詳細としては、



 「DRMそのものを学べるマーケティング教材」


を軸として、



 ・SEO(集客)に特化したライティング教材
 ・オプトイン(リスト集め)に特化したライティング教材
 ・ブランディング(リスト教育)に特化したライティング教材
 ・セールス(アフィリエイト)に特化したライティング教材


このようなDRMの展開を前提とする各段階別のライティング教材に、



 ・宇崎さんの師匠が講師を務めるライティングセミナーの受講権利
 ・宇崎さんの師匠によるマンツーマンコンサルティング


といったスタートアップのためのセミナーに、
万全のアフターサービスまで付いているものなので、
言うまでも無く、その受講料も決して安くはありません。


ですが、一般的な金銭感覚で言えば安くは無いと言える金額でも、
このプログラムにおいて言えば、少なくとも私は


「破格」


だと思うので、これはDRMやコピーライティングを学びたい人、
また、アフィリエイトで稼ぎたい人は絶対に参加しておくべき、
本当に「最高峰の実践的なプログラム」だと思います。


私がこのセミナーを受講したのは2017年3月の上旬でしたが、
既に、このようなブログを作って運営している私でも、
教材、セミナーは「学び」と「気付き」と「再認識」の連続でした。


それこそセミナーには「あれ?この人って・・・」という
わりと業界でも有名どころに入るような人も
普通に受講者として来ていて食い入るようにセミナーを聞いてました。


それこそ、それなりにDRMやライティングを学んできた人ほど、
この教材とセミナーの「ヤバさ」を痛いほど感じたんじゃないかと思います。


ですので、もし、あまり右も左も分からないような人が
いざこの教材を手にして実際にセミナーを受けたとしても、
その「ヤバさ」は、おそらくそこまで認識できないかもしれません。


でも、これがDRMで結果を出すための「最短ルート」であり、
その「答え」が詰め込まれたものである事は間違いありませんので
それこそ、その「ド素人」レベルの初心者さんがこれを手にしたなら


「アフィリエイト(ネットビジネス)って思ったより簡単だな」


と思ってしまうほど、あっさり結果を出せてしまうんじゃないかと思います。


この教材を手にして、あのセミナーを受けて、その通りに実践をしながら
実際にコンサルなどを受けていって結果を出せないはずがないからです。


それこそ休憩時間などは周りの席の受講者同士が、


「マジでこれに早く出会っておきたかった」


といったような事を話しているのを普通に3回は聞いた気がします。


それくらい、このプログラムの教材のクオリティは非常に高く、



 ・ブログとメルマガを活用したDRM戦略
 ・そのDRM戦略の段階に応じたコピーライティング


この2点に特化したものとしては、
本当にこれ以上のものは無いと言えるレベルのものです。


そのほぼ「答え」が全て詰め込まれていると言っても
決して大袈裟ではないコンテンツだという事です。


このプログラムを今から受講するには・・・

ただ、先程ご紹介したURLの方を見て頂ければ分かるのですが、
このプログラムは表向きは既に募集が終了となっているため、


「参加したい」


と思って、すぐに参加ができる状況にはありません。


ただ、このプログラムに参加した受講者が、
このセミナーを主催できる特別権利が付属しているため、


「それなりの集客が行えるレベルの受講者(アフィリエイター)」


が主催に名乗りを挙げた際に、そのアフィリエイター経由で、
受講者を募集しているようなケースが稀にあるんです。


もちろん、教材一式の提供と共に講師は宇崎さんの師匠が勤めますので、
どのアフィリエイターが主催していても、教材一式とセミナーの方は、
正規のプログラムの内容と同じものを入手&受講できます。


私の場合、ブログで主に取り上げているテーマが「転売系」なので、
このプログラムへの受講者を私のブログやメルマガで募集しても
おそらく、そこまでの人数が集まらない気がするので
その主催権利の方は使っていないのですが


「宇崎さんの師匠とセミナーをします!」


というような告知をしているアフィリエイターさんがいたなら、
その方はおそらくそのプログラムを主催すると思って問題ありません。


もし、そのような告知をされているブログを見た場合や、
購読しているメルマガでこのプログラムの受講案内があったなら、
それはこのプログラムに参加する紛れも無いチャンスだと思いますので、


「ここぞ!」


とばかりに参加しておく事をお勧めします。


これはそれくらい衝動的に参加してもいいくらいの、
本当に限られた受講ルートからしか参加できないプログラムなので。


コピーライティングアーカイブセミナープログラム
URL / http://copyrighting-supremeprinciple.net/04/


あとは、このプログラム名で検索をしてみると、
今後の主催をほのめかしているアフィリエイターさんもいます。


「今すぐには参加できない」


と聞いて、逆に気になって仕方ががなくなったなら、
そういうブログやメルマガをチェックしておくのも1つの手です。


一応、主催を担うアフィリエイターさんによっては、
個別で「受講特典」を用意している場合もありますので、
そこも含めて、検討してみてもいいかもしれません。


・DRMやコピーライティングを本気で学びたい

・アフィリエイトで絶対に成功したい



このような人には本当にお勧めのプログラムなので、
是非、受講できる機会があれば逃さないでおく事をお勧めします。


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ