future prediction-トレンドせどり-の批評・レビュー

昨日、今日と「販売終了」を散々と煽っていた


「future prediction-トレンドせどり-」


という情報商材が、販売終了の期日を迎えたと思ったら、


『販売終了まで、あと○分○秒』


というタイマーがこんな感じになり、
今もバリバリ、販売を継続している状況のようです。


< img src="http://h-blog.net/wp-content/uploads/2017/10/toresedo.gif">


もう販売終了の期限を12時間以上も経過していますので、
ハナから販売を終了するつもりはなかったみたいですね。


要するに「偽りの販売期限」を謳い、消費者を欺いた上で、
情報商材を販売していた(販売している)という事です。


情報商材業界ではよくある話ではありますが、
この「future prediction-トレンドせどり-」の販売元は


「株式会社キュリアスコープ」


というこの手の情報商材の販売ではわりと名の知れた業者で、
この手の詐称行為を毎度のように行っている販売者です。


それこそ、この「株式会社キュリアスコープ」に関しては、
これまでもこの手の転売系の情報商材を多数、販売していて、
このレベルの詐称行為はもう2度、3度というレベルではありません。


株式会社キュリアスコープ 情報商材

株式会社キュリアスコープ 詐称行為



といったキーワードで検索をしてみると、
この業者がこれまで行っていた経緯は容易に見て取れますし、
このブログでも、何度かその詐称行為を画像付きで取り上げてます。


>株式会社キュリアスコープの詐欺行為、捏造行為がほぼ確定した件

また捏造か!株式会社キュリアスコープの詐欺行為、捏造行為の続報


要するに、この業者は情報商材の内容の良し悪し以前に、
転売の実績やノウハウそのものを「捏造」してでっち上げ、
ほぼ詐欺に近いような事をやっている可能性があるという事です。


よって、株式会社キュリアスコープが販売している情報商材は、
この業者が販売を担っている時点で注意を払った方が身のためです。


ただ、今回の「future prediction-トレンドせどり-」については、
実際に購入した人の具体的な批評も幾つか出て来ていますので
今日はそういったものも取り上げつつ批評してみたいと思います。

future prediction-トレンドせどり-の批評・レビュー


この「future prediction-トレンドせどり-」の概略は、


「トレンド(流行)を先取りして商品を転売(せどり)する」


というもので、要するにこれから流行して、
相場が高騰しそうな商品を先取りして仕入れを行い、
実際に相場が高騰した段階で転売して売り抜けるノウハウが



 1:リアルタイム検索でリサーチして楽勝で稼ぐ方法
 2:Twitter検索でリサーチして楽勝で稼ぐ方法
 3:Amazonを解体して楽勝で稼ぐ方法
 4:映画せどり編
 5:トレンドテレビ編
 6:トレンドせどり生産終了編
 7:Keepaを完全攻略して仕入をする方法
 8:SHOP DING DONGを完全攻略して仕入をする方法


このような構成で提供されているものになります。


つまり、この「future prediction」のマニュアルに書いてある、
上記のような内容、方法をしっかりと押さえていくことで、


「これから流行するトレンド商品を先取りして仕入れられる」


ということが謳われているわけです。


その情報源として、上記にも挙げていった通り、


・(Yahoo!)リアルタイム検索
・Twitter
・Amazon
・テレビ



これらのようなサイトや、


・映画関係の商品
・生産が終了する商品



これらのような商品からトレンドを先取りして、
商品を仕入れていくノウハウが書かれているわけですが、
この時点で普通に見て取れるところとしては、
いずれも誰もが容易に接する事のできる情報源である点です。


もちろん、それは実践の上で、一見は良い事のように思えますが、
裏を返せば、その情報源からは誰もが簡単に同じ情報をキャッチして、
同じような商品を同じように狙っていく事ができてしまうんです。


となると、その「仕入れ」の段階で、
既にトレンドを先取りしたい人達同士で競合が始まり、
その時点で既に価格が高騰してしまう可能性があります。


実際、この「トレンドせどり」のマニュアルを目にした人も、


「この内容では、実践者同士の競合がすぐに起きて稼げなくなる」


という事をそのまま指摘していました。


何より、


・(Yahoo!)リアルタイム検索
・Twitter
・Amazon
・テレビ



これらの情報源から何らかの商品の情報が出てきた時点で、
それはもはやトレンドの先取りにはならないように思います。


むしろ、上記のような情報源はトレンドの発信源ですので、
上記のようなサイトをチェックしてトレンドを掴んでも、
それは普通に「よーい、ドン!」のタイミングになるだけで、
特別、トレンドの先取りにはならないと思うんです。


もちろん、そこから追従してトレンドに乗る人達に対しては、
先立って商品の仕入れを行える立場にはなりますが、
その時点では、やはり同業のトレンド狙いの人とは競合してしまい、
そこまで安く商品を仕入れる事は出来ない可能性もあります。


また、これもこの「トレンドせどり」を手にした人の見解として、


「トレンド転売を狙って仕入れた商品を売り抜けないリスク」


にあたるものが高いノウハウであるという事も言及されていました。


そして、それに対する対策のようなものも、
とくにマニュアルには何も書かれていないそうです。


要するに、この「future prediction-トレンドせどり-」は、
その方法論、内容の有効性、良し悪しは別として、


「いかにトレンドを先取りして商品を仕入れるか」


については言及されてはいるものの、
それを売り抜ける「転売のノウハウ」については
実質的に「ほぼ言及されていないに等しい」ようです。


少なくとも、それを売り抜けられないリスクの言及は皆無で、
ノウハウの特性的に、それが限りなく高いノウハウで、
故に、その部分の言及を意図的に避けたのではないかと、、、。


つまり「トレンド」を予測して商品の仕入れを行う以上、
そのトレンドに準じた価格の高騰が思ったように起きない可能性や
そのトレンドそのものが思ったよりも短期間で終わってしまう可能性。


更には、トレンドを先取りして仕入れを行う人が多くなり過ぎてしまい、
それを売る段階ではバイヤー同士の競合で価格が低迷する可能性など、


・(Yahoo!)リアルタイム検索
・Twitter
・Amazon
・テレビ



これらのような情報源を主としてトレンドを予測し、
それを先読みした仕入れを起こっていく戦略には、
どうしても高いリスクが付きまとってしまうというわけです。


そういった不良在庫や原価割れのリスクは避けられないわけですね。


まあ、この「future prediction-トレンドせどり-」の販売元は、
もともと「売る為」にせどり系のノウハウをでっち上げる事で有名な
株式会社キュリアスコープという業者さんですので、
ノウハウ、マニュアルの完成度も「そんなもの」だと思います。


一応、この「future prediction」のセールスレターには、


「野心家せどらー岡島」


という人がノウハウの提唱者として登場していますが、
本当にこの人がこのノウハウで稼いでいるかどうかはわかりません。


そのような証拠、証明はほぼ無いに等しい教材ですので、
この教材で提唱されているノウハウそのものが


「机上の空論である可能性」


は十分に現実的な線であり得ると思っておいた方がいいと思います。


株式会社キュリアスコープが販売元という時点で、
私はそもそも購入をお勧めはしませんが、
既に購入された方がこの記事を読まれているのであれば、


「机上のノウハウである可能性を前提とする範囲」


で実践していく事をお勧めします。


トレンドの先取りで商品を買い込んで、
それを一気に売り抜ける稼いでいくような事など
そうそう簡単にできる事ではありませんからね。


現時点で販売終了の期限はとっくに過ぎていますが、
これからもズルズルと売り続ける事が予想されますので、
既に買ってしまった人は1日でも早く販売終了になる事を祈りましょう。


同じような情報源から仕入れを狙う人が増えるほど、
ノウハウそのものの有効性が薄れる事は間違いありませんので。


まあ、こうやったお客さんとの約束をろくに守らず、
偽りの募集期限を掲げて、消費者を騙している時点で
もはや、根本的に話にならないんですけどね、、、。


この株式会社キュリアスコープという業者は、
そういう業者だという事は頭に入れておいた方がいいと思います。


今後もこの手の情報商材をどんどん出してくると思いますから、
この名前が販売元にあった時点で、その教材は要注意です。


以上、今日は、株式会社キュリアスコープが販売する、
future prediction-トレンドせどり-という教材の批評でした。


参考にして頂ければ幸いです。


橋本


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ