FXism及川デイトレ大百科「天才チャート」批評と特典案内。


専業FXトレーダー及川圭哉さんのノウハウを学ぶ事ができる、

「FXism及川デイトレ大百科」

こちらの批評と併せて購入特典などをご案内していきます。

FXism及川デイトレ大百科
販売URL :https://fxism.jp/lp/daytrade_198/

及川圭哉「FXism及川デイトレ大百科」検証と批評、特典案内。

この「FXism及川デイトレ大百科」は『いい意味』で、
とにかく販売価格に見合っていないFX教材だと思います。

その販売価格は税別で19,800円。

FX関連の情報商材としては、かなりの低価格ですが、
この販売価格に見合うマイナス要因は正直、何も見当たりません。

以下、この「FXism及川デイトレ大百科」のラインナップですが、


 ・及川圭哉さんによるチャート解説を交えた動画講義
 ・MT4対応のトレード補助ツール「天才チャート」
 ・専用スタッフによる「無制限・無期限」のサポート窓口
 ・その他、初心者向けの基礎講座(動画+テキスト)

これで税抜、19800円という価格帯は、あまりにも「安過ぎ」です。

その上で、この「FXism及川デイトレ大百科」で学べる『ノウハウ』も、


 ・移動平均線のみを利用するシンプルなルール
 ・申し分のないリスクリワード条件で「5割以上」の勝率


といったように、高い有効性と再現性を間違いなく兼ね備えています。

実際のところ、情報商材の「内容」と「価格」は無関係ですし、
理屈の上では、誰もがそれを普通に分かっているとは思うのですが、
それでも「19,800円」という価格帯のFXの情報商材で、

「裁量も曖昧さもない再現性の高い本物のトレードノウハウ」

にあたるものをガチで習得できるなど、普通は考えられないと思います。

というより、この「FXism及川デイトレ大百科」を購入した人も、
このノウハウがいかに有効かを確認、認識しないまま、
何となく動画の講義を見て終わっている人も多いのではないかと思いました。

それこそ「FXism及川デイトレ大百科」を取り上げている検証サイトなどでも、
このノウハウの有効性や再現性の高さを「相応しいレベル」で評価しているのは、
私が見て回る限りでも、片手で数得られるくらいで、そこまで多くはなかったです。

もちろん、そのような検証サイトなどでも高評価な情報商材ではありますが、

・ノウハウを実際に習得した上でどれくらいのパフォーマンスを実現できるか
・そのパフォーマンスの高さがいかに価格に見合わないレベルか

といったところまで言及できている検証サイトはほんの一握りでした。

要するに、ネット検索などで出てくる検証サイトの「批評」などにおいて、
間違いなく「過小評価されている情報商材の1つ」だと思います。

それこそ、この「FXism及川デイトレ大百科」に関して言えば、
販売ページの方で大々的に掲げている、

『資金50万円から月収100万円を6カ月間で達成』

という目標設定も、十分に現実的なノウハウが提唱されていると思います。

為替FXで資金50万円から月収100万円を6カ月で達成できる可能性。

まず「FXism及川デイトレ大百科」の販売ページでは、

「月間500~1000pipsの実現が可能」

というパフォーマンスがかなり大々的に強調されています。

↓↓↓

この「達成」を実際に「カンタン」と思うかどうかは、
人それぞれの感覚で変わってしまう部分かと思いますが

「ルールに沿ったトレードをひたすら繰り返すだけで実現できる」

という点は、このノウハウのパフォーマンス上、間違いありません。

この「FXism及川デイトレ大百科」で習得できるノウハウのリスクリワードは概ね、


 ・勝ちトレード:+6~8pips(10万通貨数量で6000~8000円の収益)
 ・負けトレード:-2~3pips(10万通貨数量で2000~3000円の損失)


これくらいが目安であり、このリスクリワードで『勝率は5~6割』です。

ですから、そこまで勝率が高いノウハウではないものの、
負けトレードの損失に対する勝ちトレードの収益の高さで、
その倍率(リスクリワード)が2~3倍ほどになっているため、
トレード回数を重ねていけば、十分に収支はプラスになっていくわけです。

その上で、月間500~1000pipsの実現は土日を除いた1カ月20日間計算で、


 1日あたり25pisp~500pips × 20日間 = 500~1000pips

このようになりますから、このトレードノウハウのパフォーマンス上、
これくらいの獲得pipsは1日7~8回ほどのトレード回数で十分に実現できています。

よって、販売ページの方に掲げている、


 1カ月目 運用資金 50万円
 → 5万通貨運用(資金50万×レバレッジ10~20倍)×500pips = 25万円
 
 3カ月目 運用資金 100万円
 ※資金内訳:資金50万円 + 1カ月目収支分25万円 + 2カ月目収支分25万円
 → 10万通貨運用(資金100万×レバレッジ10~20倍)×500pips = 50万円
 
 5カ月目 運昇資金 200万円 
 ※資金内訳:資金100万円 +3カ月目収支分50万円 + 4カ月目収支分50万円
 → 20万通貨運用(資金200万×レバレッジ10~20倍)×500pips = 100万円
 
 ⇒ 資金50万円から6カ月間で月収100万円達成。

このステップの実現は、現実的な範囲で十分に「可能」という事です。

「FXism及川デイトレ大百科」のノウハウはBTC-FXでも有効。

また、このトレードノウハウの有効性を裏付ける「もう1つの要因」として、
この「FXism及川デイトレ大百科」で習得できる及川圭哉さんのノウハウは、

「為替相場を対象とするFXだけではなくビットコインFXでも有効なノウハウ」

となっています。

及川圭哉さんのトレードノウハウは、

「移動平均線によるテクニカル分析に基づいた売買ノウハウ」

であり、本当に有効性が高いテクニカル分析に基づくトレードノウハウは、


 テクニカル分析 = 心理傾向の統計分析

という観点で見れば、あらゆる相場において有効性が伴うはずであり、
そのような「あらゆる相場に有効なノウハウこそが本物中の本物」だと思います。

その点においても、この「FXism及川デイトレ大百科」のノウハウは、
為替相場だけではなく、ビットコインの相場でも十分に有効なため、
まさに、その「本物中の本物」と言える条件さえも満たしているわけです。

むしろ、現状では為替相場のFXを対象とするよりも、

「ビットコインFXの方が更に稼げてしまう」

というのが実情で、ビットコインの相場は値動きの範囲が大きい分、

・勝ちトレードで得られる利幅(リターン)
・負けトレードで生じる損失(リスク)

これらがそのまま3倍から4倍ほどは大きくなります。

ただ、この「FXism及川デイトレ大百科」はあくまでも、
為替相場を対象とするFXで稼ぐ事を前提とする教材のため、

・教材本編におけるチャート解説や動画講義
・付属しているトレード補助ツール
・事務局によるメールサポート

などは全て、為替相場のFXを対象としたものであって、
ビットコインのFXを対象とするものにはなっていません。

そこで、この「FXism及川デイトレ大百科」におきましては、

『ビットコインFXへの応用で更に大きなリターンを実現できるノウハウ』

の方を「購入者特典」として、ビットコインFXをメインで行っている私が、
チャート解説を交えた形のスカイプ通話による講習形式で直に手解きさせて頂きます。

また、私の方で対応させて頂く「トレード講習」と併せて、

『ビットコインFXへの応用ノウハウをまとめたチャート解説入りのマニュアル』

も同時に提供させて頂きますので、この「FXism及川デイトレ大百科」においては、
及川圭哉さんが提唱する為替相場のFXを対象としたトレードノウハウとは別に、


 ・同ノウハウをビットコインFXに応用するためのマニュアル(チャート解説入り)
 ・ビットコインFX応用ノウハウのスカイプ通話講習(私が講師を担当)

これらを併せて提供させて頂きたいと思いますので、
上記の「特典マニュアル」と「トレード講習」については、
以下の『BTC-FX講習のご案内』を参照の上、お申し込みをご検討ください。

>FXism及川デイトレ大百科 及川圭哉トレードのBTC-FX講習のご案内

***

率直に言って「19,800円」という金額は、
FXを実際にやっていれば、一度のトレードで簡単に稼げる金額であり、
また、一度のトレードで簡単に負けてしまう金額でもあります。

それが「FX」および「トレード」の現実ですから、
そこへ実際に「資金」と「時間」を費やしていく以上、

「有効性の高いトレードノウハウを習得するための投資金」

としては「出し惜しむような金額ではない」と思うのが率直なところです。

実際、FXでは有効なノウハウを持ち合わせていない限り、
間違いなく、それ以上の損失を生み続ける事になりますから、

・これからFXを始めようと思っている
・FXでなかなか成果を上げられずにいる

という状況にあるようなら、尚のこと、まずは、
その「有効なノウハウ」に意義のある『投資』をしてください。

それこそ『FXism及川デイトレ大百科』のみでも十分に価値がありますが、
そこに私の特典を加える形で、それらから得られるノウハウの価値を算定すれば、

『トレードで勝つための最高の投資(投資判断)』

となるはずです。

あなたと直にお話しできる事を楽しみにしています。

>FXism及川デイトレ大百科 及川圭哉トレードのBTC-FX講習のご案内

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ