ツイッターのトレンドキーワードを狙うBOTを利用したトレンドアフィリエイトで稼ぐ方法。

先日、ツイッターを利用したアフィリエイトや
その稼ぎ方などを解説する記事を書いたのですが、
こちらがなかなか好評でした。

>ツイッターアフィリエイトは儲かるのか。


やはりツイッターというサイトの集客力や
可能性には興味や関心を抱いている人も多いようで、
ただそれをどう活用していいかわからないという人も多いみたいです。


ただ、ツイッターというサイトはそこまで複雑なサイトでは無い為、
シンプルに考えればその活用方法はおおよそ決まってきます。


結局は「フォロワーを集めて誘導する」というところに行き着き、


・いかに多くのフォロワーを集めるか

・いかにフォロワーに自分のツイートを見てもらうか

・いかにそのツイートからアクションを起こせるか



この3つが集客力や収益性を左右していきます。


そこで多くの人はフォロワーの収集と
定期的なツイートをBOTで自動化させているわけですが
ここに実はもう1つ大きな集客力を発揮できる要素があります。


それは「ツイッターのトレンドキーワードを狙う事」です。


トレンドキーワードは世間的に話題になっているキーワードの事で、
そのキーワードを狙ってアフィリエイトブログを更新していく手法を
世間的に「トレンドアフィリエイト」と呼んでいるのですが、
これは基本的には「検索エンジン」が対象の手法になっています。


そんな「トレンドキーワード」を
ツイッターを対象に利用していくわけですね。


そのツイッター向けのトレンドキーワード集客を主体にしていっても、
「トレンドアフィリエイト」は十分に成立するわけです。


ツイッターのトレンドキーワードを利用したトレンドアフィリエイト

今やツイッターは相当な数の利用者がいる、
日本国内ではフェイスブックと並ぶ規模のSNSです。


世界的には断然フェイスブックの方が利用者が多いのですが
日本ではそれと同じくらいツイッターにユーザーが集まっています。


シャイな日本人にはフェイスブックよりツイッターという理屈らしく、
それが理由なのかはわかりませんがとにかく日本は
フェイスブックと同じくらいツイッターの利用者が多いです。


そんなツイッターにはフェイスブックと同様に、
ツイッター内のユーザープロフィールやツイート内容を対象にした
キーワード入力に伴う検索機能が備わっています。


この検索フォームの用途は2つあって


同じような趣味を持っているユーザーを見つける為に
個々のプロフィール文を対象にしてキーワード検索する



というケースと


特定の話題についてツイートしている人や
そのツイートを見たくてキーワード検索する



というケースとが考えられます。


ツイッターにおけるトレンドキーワード集客では、
2つ目の意図で検索をしてくるユーザーを対象に
いわゆる「トレンド集客」をかけていくのですが、
これは検索エンジンからのキーワード集客とは全く異なり、
ちょっとした工夫でかなりのアクセスが簡単に集められます。


そもそもツイッターはその特性上、
10分前、1分前に起きた出来事に対しても
多くの人がリアルタイムにツイートをしていますので、
そういうリアルタイム性の強い話題などに関しては、
グーグルよりもツイッターの方が情報が早かったりします。


まだテレビのニュースにもなっていないような
スポーツの結果などもツイッターで検索をすれば、
その生観戦をしていたような人のツイートで
まさにリアルタイムな情報を知る事が出来るわけです。


勿論、これはその一例ですが、
ツイッターにはグーグルなどの検索エンジンには無い


「超リアルタイムな情報を知れる」


というメリットがあります。


そしてその特性を生かす為だと思いますが
ツイッターのキーワード検索の表示結果は
とにかくそのキーワードが含まれている
新しいツイート順に表示されるようになっているんです。


ツイッターのキーワード対策は「常に最新のツイートであり続ける」事。

常にそのキーワードを含む最新のツイートが検索時に上位表示される。


これが検索エンジンとツイッターの最も大きな違いです。


要するにそのキーワードを入れて
一番新しくつぶやかれているツイートが
グーグルで言う「上位表示」を取れるわけですね。


グーグルのように上位表示の条件が曖昧なものでは無く
その上位表示の条件が明確にハッキリしているわけです。


当然そこにはSEO対策のような概念は無く、
言わば「最後につぶやいていた者勝ち」なのが
ツイッターにおけるツイートの上位表示条件なんです。


つまりそこに「上位表示対策」があるとすれば、
それはひたすら上位表示を狙いたいキーワードを狙って
そのキーワードを含めたツイートをマメにつぶやいておけば
常に上位表示をキープできるという事になります。


それが言わゆる「トレンドキーワード」なら、
そこにURLを貼っておくだけで、
常にそのツイートが上位表示されて、
どんどんアクセスを呼び込み続けてくれます。


そこにそのキーワードに関係した物販のアフィリエイトリンクや
関係した記事を投稿したブログのURLを貼って
ブログにアドセンス広告などを貼っておけば
そのツイッターからのアクセスを普通に収益化していく事が出来ます、


そのキーワードの狙い方さえ間違わず、
定期的のそのキーワードを狙ってツイートしておけば、
労せず大量のアクセスをブログに呼び込めるわけです。


検索エンジンを対象にトレンドキーワードを狙って記事を投稿し、
上位表示を狙っていくよりも遥かに簡単ですよね?


だって、要はそのキーワードを含めたツイートを
とにかくマメにつぶやいておけばそれでいいんですから。


検索エンジン対象のトレンドアフィリエイトブログでは
書いた記事が確実に上位表示されるものではありませんが
ツイッターのツイートは確実な上位表示を狙えます。


勿論、その条件は全ての利用者が同一なので、
ある意味で言えばツイッターのキーワード集客は
スキルが高い人も低い人も同じ条件で
集客を図っていくしかない環境なわけです。


これはスキルが高い人にとっては良い事ではありませんが
スキルが低い人にとっては願っても無い環境です。


だからこそ、ツイッター集客は初心者にもお勧めで、
初心者でもわりと簡単に出来ると言えるわけですね。


要はキーワードを狙ってつぶやき続けていればいいわけですから。


労力をそのまま集客力に繋げていけるわけです。


ただ実際はその「労力」さえも自動化させる術があります。


それが自動ツイートの仕組み、「BOT」と呼ばれるものです。


BOTを利用してツイッターのキーワード集客を自動化させる。

ツイッターではBOTと呼ばれる自動ツイートの仕組みを利用して、
ツイートを完全に自動化させているユーザーがたくさんにいます。


とくにこのBOTはツイッター側も容認しているもので、
プロフィール文にその旨を記載して、
そのユーザーが「BOT」である事を明言しているユーザーも多いです。


要するに「BOTにつぶやかせる」というのは
ツイッターではわりと普通の事になっているんです。


BOTは基本的に誰でも作る事が出来る
わりと簡単なプログラムなのですが、
それでもプログラムはプログラムなので、
多少のプログラミングの知識は必要になります。


まあ、本当に簡単なものであれば、
グーグルで検索して作り方を調べていくレベルでも
作って作れないことはありません。


わりと詳しい作り方が書いてるサイトもありますので
自分でBOTを作ってみよう!という人は


BOT 作り方


などで検索してチャレンジしてみてください。


ただどうせBOTを稼働させていくなら、
ついでにフォロワーも自動的に集めていく方が
より効率的に集客を図っていけると思いませんか?


一応そういったフォロワーの収集とBOTが付いたツールが
世間的に言う「フォロワー収集ツール」というやつです。


フォローマティック、フォローブースターなんかが有名ですね。


>フォローブースタープロ

>フォローマティック


2つのツールについては比較・・・というか、
私なりに2つを批評した記事がありますので、
興味があればこちらを読んでみてください。

>フォローブースターPROとフォローマティック


ただ私的にこの2つのツールはハッキリ言って
無駄に細かい機能を付け過ぎているという印象があります。


勿論、無いよりはあった方がいいように思えるのですが
結局のところツイッターのツールは、
フォロワーが収集出来てBOT機能が備わっていれば
とくにそれ以上の機能は必要無いんです。


現にフォローブースタープロにせよフォローマティックにせよ、
その2つのメイン機能以外の機能は、
ハッキリ言ってあっても無くてもいいような機能ばかりです。


少なくともフォロワーの収集機能とBOT機能、
この2つを使って成果を上げる事が出来ないような人は
それ以上の機能を使ったところで意味が無いと思います。


むしろ「使いこなせない」と思った方がいいですね。


フォロワー収集とBOT以外の機能は
まずこれらの機能で成果を上げられるようになって、
そこで初めて使えるような機能だと思います。


なので、私はこれからツイッターを始める人や、
ツイッター集客やそのビジネス活用を始めるような人は
シンプルに「フォロワー収集」と「BOT」機能だけに特化した
無駄な機能が備わっていないものを手にした方が
横道に逸れる事無くシンプルにツイッターを活用できると思います。


フォローブースタープロはそうでもありませんが
フォローマティックに関して言えば、
フォローマティックXYにバージョンアップしてから、
そこに付属しているマニュアルなどは、
ハッキリ言って内容が相当上級者向きです。


いきなり初心者がアレを手にして
きちんと使いこなせるのかと言えば私はかなり疑問です。


素直に「フォロワー収集」と「BOT」機能だけに特化して
そこから成果を上げていく方が遥かに効率的ですし、
遥かに「稼げる」と思うわけです。


現にツイッターで大きな成果を上げているような人は
そこまで複雑な事はやっていませんからね。


フォローマティックXYは
ちょっとテクニカルなところに頼り過ぎて
逆に初心者層の人を迷走させる感じになってる気がします。


少なくとも私はもっとシンプルでいいのに・・・と、思いました。


それこそ今回の記事で紹介している、
ツイッターのトレンドキーワードを狙いながら
トレンドブログへの集客を図りつつ、
フォロワーも集めて集客力を安定させていく・・・とかですね。


実際にそういうノウハウを体系化している教材もあります。


こちらですね。

>Twister(ツイスター)


これはまさにこの記事で解説した
ツイッターを利用したトレンドアフィリエイト教材で、
ツイッター特有のトレンドキーワードのリサーチ方法や
記事の書き方、ツイートの仕方などが適格に解説されています。


更に「フォロワー収集」と「BOT」だけに特化した
シンプルなツールを付いていて、このツールもかなり出来がいいです。


単体で見ればフォローマティックや
フォローブースターのような細かな機能はありませんが


フォロー収集と自動ツイート(BOT)


のメイン機能についてはかなり使いやすく、
複数のアカウントを設定できる
マルチアカウント機能なども普通に備わっています。


要するにツイッターのトレンドキーワード集客をしながら
フォロワーも同時に集めて集客力を安定させ、
そのアクセスを収入に変えていくわけです。


かなり合理的なノウハウなので、
検索エンジンからの集客につかれた人や
従来のトレンドアフィリでうまく集客が出来なかった人は
やってみる価値は多いにあるのではないかと思います。


ツールは買い切りタイプのウェブツールなので、
自分でサーバーを借りて設置する必要がありますが
月額200円のレンタルサーバーでも動かせるツールです。


とくにそれ以上の費用は一切かかりませんので
単純にフォロワー収集が出来てBOT機能が付いている
シンプルなツールが欲しい人からすると、
このツールを目的に購入してもいいくらいではないかと思います。


価格も1万円台と、手頃ですからね。


そのツールを使ってやっていく事も実にシンプルです。


まずはトレンドキーワードをリサーチして
そのキーワードを含めたツイートを登録する。


そのツイートをBOTでつぶやかせていく事で、
そのキーワードでの検索がある度に、
そのツイートが常に上位表示され、
アクセスに繋がっていくという流れです。


あとは定期的にトレンドキーワードをリサーチして
そのキーワードを含めたツイート文をBOTに追加。


逆にアクセスが集まらなくなったツイート文を削除して
ブログ記事の方も追加したツイートに沿って投稿していく。


検索エンジン主体のトレンドアフィリエイトよりは
遥かにシステマティックに取り組めますね。


何より集客対象がツイッターなので、
キーワード選びさえ間違わなければ確実にアクセスが集まります。


検索エンジンだとこうはいきませんからね。


そこで実際に挫折している人が多いので、
このTwister(ツイスター)のノウハウは、
そういう既存のトレンドアフィリエイトで
なかなか思うように稼げなかった人にはいいと思います。


もしくは既存のトレンドブログに対して、
集客の入り口を増やす方向でやってもいいですね。


ツール、ノウハウ、共にに、
1万円代の価格を考慮すれば私は良い教材だと思います。


検索エンジン集客主体のトレンドアフィリエイトに挫折した人。

新しい集客の入口を探している人。

ツイッター集客やそのビジネス活用に興味があった人。

とにかくシンプルなフォロワー収集+BOTツールが欲しかった人。


この辺りに該当する人は買って損は無いセット教材だと思います。

>Twister(ツイスター)


それではまた次回。


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ