中古車バイヤー、中古車の転売に専門知識は必要か。

「中古車のバイヤーは、車に詳しくないと出来ませんよね?」


私のブログやメルマガをお読みになっている読者さんからは、
時折、このようなご質問を頂く事があります。


要するに、


「車に詳しくないと中古車のバイヤーは出来ないのか。」


という事をお聞きになっているわけですが、
そのような「車関連の知識」の必要性は、


「中古車の仕入れと転売をどう行っていくかで変わってくる」


というのが率直なところです。


その仕入れ方・転売方法などの「やりかたによる」という事ですね。


では、どういう「やりかた」をする場合は知識が必要で、
どういう「やりかた」をする場合はとくに知識は不要なのか。


今日はそんな、


「中古車バイヤー、中古車の転売に専門知識は必要か。」


というテーマでお話ししてみたいと思います。

中古車バイヤー、中古車の転売に専門知識は必要か。

まず、私は自分自身も中古車のバイヤーとして仕事をする中で、
この仕事に興味を持った友人などにも自分のノウハウを教え込み、
既に何名かのバイヤーを独り立ちさせてきている経緯があります。


そんな「私がノウハウを教え込んだ友人」の中には、
全くもって、車への興味や知識が無い友人もいましたが
そういう友人も普通に中古車のバイヤーとして独り立ちしています。


車に対しての知識がほぼゼロの状況からでも、
普通に中古車のバイヤーとして中古車を売買し、
稼いでいく事が出来ているわけです。


要するに、私が現在やっている方法(ノウハウ)であれば、
車関連の知識などは、ほぼ必要ありません。


ただ、これはとくに「私のノウハウが凄い」という話ではなく、
知識の無い状態で中古車のバイヤーをやっていくポイントとして、
私が実際に中古車の売買で行っているような、


「インターネットを介しての売買」


で、車の仕入れと転売を完結できるやり方をしていくなら、
車関係の知識は、ほぼ無くても問題はないという事なんです。


基本、私の中古車売買は全てネットで行ってますので、
そのような流れで中古車の売買を行っていくなら、
車関係の知識はほぼ必要ありません。


理由は、中古車の売買が出来るようなサイトであれば、
そのサイト上に、転売時に必要な情報が全て表示されているからです。


例えば以下はヤフオクの自動車オークションにおける、
その中古車の情報を示している一覧の部分です。





上記はヤフオクに出品されている中古車の表示情報ですが
この辺りの表示情報は中古車の仕入れが出来るサイトであれば、
ほぼどこのサイトを見ても主要となる情報に大差はありません。


私が仕入れに利用している「業者オークション」なども、
フォーマット的には、ほぼこれと同じです。


要するに中古車の売買に必要な情報はこのような形で、
仕入れを行うサイト上でそのまま全てを確認する事が出来るため、
いざ仕入れた車を「ネット転売」する事が前提なのであれば
これらの情報をそのまま「横流しするだけ」で問題ないわけです。


仮に中古車の仕入れを「ネット」を使わず、
店舗を構えるような形で行っていくとなれば、
中古車の現物を見て色々なポイントを押さえる必要があります。


ですが「ネットでの売買」を前提とするのであれば、
実際に中古車の現物を見ていくような必要は全くありませんので、
根本として車に詳しい必要は全くないわけです。


あとは実際に中古車を買う側が
中古車の現物画像を見て購入を決めるというのが
私が行っているネットを利用した中古車売買の基本です。


「フォーマット化された一覧情報+画像」


この2つで売買は普通に成立していくという事です。


中古車の転売は「フォーマット情報」の転載でOK。

ですので、少なくとも私が行っているような、


・インターネットを介しての仕入れ

・インターネットを介しての転売



この2つを前提に売買を行っていく形であれば、
中古車に関する専門的な知識は全くもって必要ありません。


あとは、その「フォーマット形式」で表示されている、
先程お見せしたような中古車の詳細情報を見て、


「この条件の車なら、幾ら以内で仕入れられれば利益を見込める」


という形で、仕入れの判断をして入札を入れていくわけです。


その入札金額以上になった場合は仕入れませんし、
利益を見込める金額内で落札できれば、
あとはその中古車を転売して儲けるというだけです。


物凄くシンプルですよね?


要するに、


・転売して儲かりそうな車かどうか。

・その車が幾ら以上で売れる可能性があるか。

・幾ら以内で仕入れられれば利益が見込めるか。



といった、バイヤーとしての判断における「答え」にあたるものが
このフォーマットの一覧にそのまま出ているわけです。





といっても、この一覧の中でチェックするべきポイントは
実を言うと、そこまで多くはありません。


そして、その基準も至ってシンプルなものです。


ですので、私が実践している売買ノウハウに関しては、
その仕入れにおけるポイントさえ押さえてしまえば、


「車に興味もなく、知識もゼロ」


みたいな人であっても「中古車のバイヤー」として、
普通に稼いでいく事が出来ると思います。


実際、そのようなレベルの友人が普通に
中古車のバイヤーとして独り立ちしている事例もありますので。


むしろ、変に車への興味や好き嫌いが無い人の方が
ドライに「儲かる車」だけを狙って仕入れていくので、
サクサクと稼いでいる傾向にあるくらいかもしれません。


それこそ、私なんかは、どうしても、


「仕入れた車を自分が売るまでに乗り回す事」


なども考えてしまうため、仕入れていく車に
個人の「趣味」や「私情」が普通に入ってしまっています(笑)


それこそ、ほぼ売買のメリットにならないようなカスタムなどを見て
衝動的に「この車かっこいいい!」と思ってしまうと、
思わず、そういう車を仕入れてしまったりとか・・・。


変に車好きでなければ、そういう事はありませんからね。


そういう意味では、車に興味も関心も無い人の方が、


「中古車の売買で稼ぐ」


という点では向いているところはあると思います。


「車の売買を楽しみながら稼ぐ」

「趣味半分で稼ぐ」



という点では、やはり私のような「車好き」には、
本当に堪らない仕事だと思いますけどね。


ですので、とにかく「稼ぐ事」を前提とするなら、
あまり車に興味も関心もない人の方にお勧めの仕事ですが、
私個人の本心としては、やはり、


「車好きの人にこそ、お勧めしたい仕事」


です。


それこそ、もし私がやっている中古車の転売ノウハウに興味があれば、
以下に無料のブログ中古車転売講座を公開していますので、
こちらの方も是非一度、目を通してみてください。

>橋本の中古車転売ビジネス講座


以上、今日は「中古車転売に必要な知識について」でした。


橋本


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ