稼げる情報、ノウハウを公開する理由とメリット。

あなたは稼げる系、ビジネス系の情報商材や、
それを紹介しているようなブログを見て、


「どうして稼げる情報やノウハウを、
 わざわざ不特定多数の人に公開すんの?」



というような事を疑問に思った事はありませんか?


普通に考えて、自分が稼いでいる情報、
ノウハウなどを不特定多数の第3者に教えていく事は、
例えその情報を公開していく事による対価を得ているとしても、
それ以上のデメリットが生じる可能性も大いに考えられます。


例えば私がこのブログで推奨している中古車転売の教材、
その特典として提供している私自身の中古車転売ノウハウ等は、


「公開する事でメリットが大きい情報」


のように思えるものではないでしょうか。


仕入れて売るという行為が基本の転売ビジネスで、
同じ市場に同じノウハウで参入していく「ライバル」を、
次から次へと増やしていくような行為は、
普通に考えれば「デメリット」しかないはずだからです。


ですが、私もさすがにそこまで馬鹿ではありませんので、
情報を紹介して得られる「目先のメリット」の為だけに、
後々、自分の首を絞めるような事はまずしません。


そこまで目先にお金に困っているわけでもないので(笑)


では、一見、何のメリットも無いように思える、
自分の「中古車転売のノウハウ」などを、
不特定多数の人に公開しているのは何故なのか。


今日はそういった自身のノウハウや情報などを、
不特定多数第3者に公開していくような行為における、
その「合理性」を言及してみたいと思います。

稼げる情報、ノウハウを第3者に公開していく理由とメリット。

実際のところ、これは「稼げる系」「ビジネス系」の情報商材や、
それらを紹介しているようなブログ全般に言える事だと思います。


その中でも、私などは実際に中古車転売をやっていて、
実際に私自身が稼いでいる方法、ノウハウを、
そのまま特定の教材の特典などにして提供していますから、


「何で、自分一人でこっそり稼がないんですか?」

「それを人に教えてメリットがあるんですか?」



というような質問も実際のところ、
度々ですが、頂いている傾向にあるんです。


まあ、確かに私がやっている中古車転売に限らず、
転売系のビジネスは


「仕入れて売る」


というのが基本になりますからね。


・仕入れの段階

・転売(売る)段階



このどちらの段階におけるプラスマイナスを考えても、
自分が参入している市場に参入するライバルを増やす事や、
自分のノウハウを第3者に教えるメリットなどは、
ほぼ何も無いように思えるのは当然だと思います。


同じノウハウで同じ市場に参入する人が増えれば、
それだけ仕入れの段階でも転売の段階でも、
その「競合が増える」という事ですから、
そういうライバルが増えるほど


「仕入れ時の相場は高騰する」

「転売時の相場は低くなる」



という状況に陥り、まさにダブルパンチ状態で、
自分自身の稼ぎを圧迫してしまう可能性があるわけです。


実際、転売系のノウハウはそういう傾向にありますので、
そのノウハウを不特定多数の人に公開するメリットなどが
一見、何1つ無いように思えるのも仕方が無い事かと思います。


そして何より、世の中に出回っているような
せどり、転売関連の情報商材やノウハウなどは、


実はその販売者、提唱者が実践していない
机上の空論でしかないないものが大半



というのが実情でもあります。


あるいは「全てを教える」と言いながら、
その肝心なところを教えていない・・・とかですね。


実際、せどりや転売は


「自分でやるより情報を売った方が儲かる」


と言われている節もあり、実状を言えば、
確かにこれも一理はあるというのが現実です。


それだけ「情報」として売れば、
それを買ってくれる人達が次々と現れるので、


「それらしい転売ノウハウ」


をでっち挙げて提唱していけば、、
それを「売る事」で普通に儲かってしまうわけです。


現にそういう事をやって実際に儲けている


「転売屋、せどらーを装っているただの情報屋」


なども、決して少なくは無い比率で「いる」と思います。


それこそ次から次へと転売系の情報やノウハウを提唱し、
販売しているような業者さん・・・実際にいますよね?


そういう業者さんは、まさに「せどらー」等を装っている
ただの「情報屋」である可能性が非常に高いです。


ですので、せどり系、転売系の情報やノウハウというのは、
基本的には人に教えるメリットなど無いというのが実情であり、
こういった転売系の情報商材に関して言えば


「売る為に作られた机上の空論ノウハウが
 それらしく提唱されているだけの教材」



というのも、少なからず「ある」というのが現実なわけです。


じゃあ、橋本さんはどうなんですか?

そんな中で、実際に私はこのブログで


「中古車転売の教材」


を推奨していますし、その推奨している教材には、
私が実際に稼いでいるノウハウをまとめたマニュアルも


「特典」


として提供しています。


ただ、そのような転売系のノウハウを提供しているとなると


「それってどういう事なんですか!?」


という疑問があなたの中で湧き上がってくるはずです。


ですが、私が推奨している中古車転売の教材や、
私が自身のノウハウを第3者に提唱している事に関しては、
しっかりとした「合理性」を説明できます。


少なくとも、私が中古車転売で稼いでいる事は「事実」ですし、
私が特典として提供しているマニュアルには、
文字通り「私がやっている事」は全て公開しています。


肝心なところをボカしているような事などは一切ありません。


本当に全てを公開していると言っていいと思います。


というより、私のノウハウが、その手法が「シンプル」過ぎて、
一部分をごまかすとか、そういう事が根本的に出来ないんです(笑)


ですので、私が提供しているマニュアルには紛れも無く、
私が実際に実践し、稼いでいるノウハウの「全容」が分かる、
その「全て」がそのマニュアル内に書かれてます。


そして、それは私が推奨している中古車転売の教材も同じで、
これらについては本物のノウハウ、稼げるノウハウを
本当にそのまま公開している教材だと断言出来ます。


「じゃあ、何のメリットがあって、
 そんな稼げる情報、ノウハウを提供してんの?」

「そんな稼げる転売ノウハウを提供する合理性って何?」



当然、こんな疑問が私に向けられる事になると思いますが、
私や私が推奨している教材の販売者さん、
各々のノウハウを世に広めている事の合理性は、
決してそこまで複雑な理屈でも何でもありません。


そのメリットは、情報として提供する事で


「儲かるから」


であり、そしてその「合理性」は、


「その情報、ノウハウを提供しない事が損でしかないから」


です。


どういう事か、もう少し詳しく説明していきますね。


私達が中古車転売のノウハウを提供する理由とメリット

これはあえて言うまでも無い事ですが、
自動車市場というものは膨大な巨額市場です。


まして中古車というのは、
多くの人は数年単位で「買い変えるもの」ですので、
その「捉えよう」によっては


「究極的の消耗品」


と言ってもいいくらいの商品だと思います。


故に「転売の対象」にしていく商品としては、
ここまで好条件が揃っている商品はそうありません。


そして、その中古車市場には常に多くの売り手、
その売り手に対しる買い手がひしめき合っていますので、
資金的な話をすれば1億円の資金があれば1億円分の展開が出来ます。


それどころか10億の資金があれば10億円分の展開が出来ますし、
100億の資金があれば100億円分の展開も出来る市場なんです。


ですが、少なくとも私には、
到底、個人でそこまでの資金は用意出来ません。


そしてそれは、私が推奨している教材の販売者さんも同じで、
私やその教材の販売者さん等からしてみれば、
自己資金の全てを投入しても余りある程の


「膨大過ぎる転売市場」


が常に「目の前にある」という状況なわけです。


そして、そんな市場が目の前にあるわけですから、
私達からしてみれば、その市場で稼ぐ為のノウハウを
情報として売り出す事には何のデメリットもマイナスもありません。


だって、そこには余りある市場が膨大に広がってるんですから(笑)


むしろ、そのノウハウを提供してお金になるのですから、
それを情報として「売らない方が損」ですよね?


ただ指を加えてその「膨大な市場」をただ眺めているよりは、
ノウハウを売ってでも「自分の利益にした方が得」だと思います。


勿論、他の転売系の情報商材やノウハウを提唱している人が、
どのような意図でそれらを提供しているかはわかりません。


ですが、少なくとも


「膨大過ぎる中古車転売市場」


を対象にしている私達が、各々のノウハウを、
情報として公開している理由、メリットは


・情報として提供する事で儲かるメリットがある事。

・その情報、ノウハウを提供しない事が逆に「損」でしかない事。



これ以上でもこれ以下でもないというのが率直なところです。


私のノウハウも私が推奨している教材の転売ノウハウも、
10億の資金があれば10億円分の展開、
100得円の資金があれば100億円の展開が出来るものなので、


「既に自己資金があり余っている状況にあり、
 その市場、ノウハウにおける市場の余白がもう無い」



というのであれば、そのノウハウ等を
第3者等に提供するメリットは何も無いと言えますが、
私達の対象にしている中古車市場やそのノウハウは、
これとは真逆な状況にあるというのが紛れも無い「現実」です。


それこそ中古車市場という市場の大きさや特性を考えれば、
それくらいの状況は当然ではないでしょうか。


ですので、もし、せどりや転売系の情報、
ノウハウ等を手にするような事があったなら、


「資金をどれくらいつぎ込めるノウハウなのか」


を一度、1つの指標にしてみてください。


そこに「幾らでもつぎ込める余地」があれば、
その手法、ノウハウを公開する合理性があると考えられますが、
その余地が「無いもの」に関して言えば


「売る為にでっち挙げられた机上の空論である可能性が高い」


です。


「情報、ノウハウの提唱者がそのノウハウを
 第3者に公開していく行為に合理性が見られるか」



これがせどり、転売系の情報、ノウハウを見極める上では
非常に重要なポイントになるという事ですね。


少なくとも私が提唱している中古車転売のノウハウや、
私が推奨している教材で提唱されている転売ノウハウは、
それこそ何十億、何百億というレベルで、


「幾らでも資金をつぎ込める余地がある」


と言えますので、私達が自身のノウハウを提供するメリット、
合理性は間違いなく「ある」と捉えてもらって良いかと思います。


今後、せどり、転売系の教材を見定める際は、
このような「そのノウハウを公開する合理性」を
是非、判断基準の1つにしていく事をお勧めします。


そこに「合理性が見られないもの」は要注意・・・ですね。


是非、参考にしてください。


橋本


PS


もし私達のノウハウに興味があれば、
以下の中古車ビジネス講座の方をまず受講してみてください。

>実は誰でも始められる「中古車転売ビジネス」のすすめ。


中古車の転売ビジネスについて、
初歩的なポイントから講義していますので、
転売系のビジネスに関わっている人や興味がある人であれば、
少なからず勉強になる講座になっていると思います。


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ