批評。株式投資塾:富豪ファミリープロジェクト(株式会社カーロット)

今日はこちらの株式投資の高額塾教材を批評したいと思います。


富豪ファミリープロジェクト(株式会社カーロット)

http://wc-car.com/t_cr/index.html


インフォトップ、ないし情報商材業界で、
株式投資の情報商材はあまり「人気」がありません。


基本、売れ筋となっているのは大抵FX系か、
最近だとバイナリーオプション系の教材が大半です。


それが投資を「はじめよう」としている人達の
トレンドというか需要なのだと思います。


右も左もわからない「初心者」と呼ばれるような人達ほど、
とにかく「目新しいもの」に無根拠な期待を込めますからね。


まあ、FXは今更目新しい投資ではないのですが、
それでも株式投資より歴史が浅い事は間違いありません。


多くの証券会社が大々的にアピールしていた影響もあると思います。


そんな中で珍しく株式投資系の情報商材で
売れ筋になっている情報商材がこの
株式会社カーロットさんの富豪ファミリープロジェクトです。

株式投資塾:富豪ファミリープロジェクト(株式会社カーロット)

価格は248000円(高っ)。


情報商材(教材)というより「セミナー」がウリの“塾”ですね。


3カ月間計7回開催される東京、大阪でのセミナー。


そのセミナー収録動画の提供、
講師である紫垣英昭さんの「低位株投資術マニュアル」。


同じくもう一人の講師である相場師朗さんによるトレード解説動画。


富豪ファミリープロジェクトは
これらをセットにしたセミナー教材です。


相場師郎さんは「モーニングスター」という
老舗の金融情報サイトで講師をされているみたいですね。


過去にも他の投資系情報商材に関与している模様。


評判はまちまちと言ったところです。


もう一人の講師である紫垣英昭さんは
この富豪ファミリープロジェクトで
いきなり浮上してきた投資家さんですね。


相場師郎さんのみ、やや投資家、
投資の専門家としての実績があるというところでしょうか。


富豪ファミリープロジェクトの内容としては、
相場師郎さんが担当する「うねり取り手法」と
その手法に伴う「分割売買法」。


紫垣英昭さんが担当する「低位株短期トレーディング戦略」。


この3つが軸になっているものと思われます。


富豪ファミリープロジェクトの判断基準

まずセールスレターやセミナー形式である点。


既に富豪ファミリープロジェクト1期を終え、
こちらに多くの参加者を集めたであろう経緯に対して、
さほど「参加者からの被害の声」が上がっていない点からも、
決して「詐欺的」なものではないと判断してよさそうです。


セールスレターが誇大広告気味なのは、
もう情報商材業界特有のものと考えるべきですし、
その枠の中で言えばまだマシな方だと思います。


投資系情報商材は根本から詐欺的なものがありますので
少なくとも「セミナー形式」でしっかりと参加者を集め、
それを富豪ファミリープロジェクト1期でこなしていますので、
その辺りは根本から「使えない手法」を公開しているような
明らかに詐欺的な情報商材では無いと見て大丈夫そうです。


ですので、この富豪ファミリープロジェクトの判断基準は


・うねり取り手法とその分割売買法

・紫垣英昭さんが提唱する低位株短期トレーディング戦略



これらの手法を「学びたい」と思うかどうか。


これらの投資手法がそもそも自分に合っているか、
自分的に納得しながらしっくりと投資出来るものか。


その辺りを1つの判断基準にしてはどうかと思います。


株式投資に限らず投資は手法、やり方は多種多様ですし、
どんな手法でも勝てている人は勝てています。


自分に合う、納得できる投資法を見つける事が重要なので、
そこが根本から合わない投資法を勉強しても意味がありません。


資金、時間的成約、得意不得意など、
これらの要素によっても用いるべき手法は変わってきます。


富豪ファミリープロジェクトのセールスレターを見る限り、


「株価が2倍・3倍になる可能性の高い銘柄を87銘柄リストアップ」


というような事が書かれています。


これが「低位株短期トレーディング戦略」にあたり、
その「株価が上がる可能性が高い」と判断される87銘柄を
紫垣英昭さんなりの判断基準で絞り込んだものに特化し、
そこに「うねり取り手法とその分割売買法」を用いていくというのが
富豪ファミリープロジェクトの軸になっているものと思います。


となると投資手法の軸としては、


・うねり取り手法


がメインという事になりますね。


うねり取り手法は株価のトレンド周期に合わせていく手法で、
この周期説そのものに異論を唱える人も多いようですが


「うねり取り入門」


というような書籍が多数出ているくらい、
この手法で実際に利益を上げている投資家もいる手法です。


要するに一定周期ごとのトレンドの山と谷を予測して
その周期に合せて売買をしていくという方法なのですが
まずはこの手法にどこまで優位性、合理性を感じるか、です。


富豪ファミリープロジェクトでは
この「うねり取り手法」に分割売買法という
分けて買って分けて売るという売買手法を用いて
リスクヘッジと利益確保を相乗して行っていく方法が提唱されてます。


この分割売買法はともかくとして
私は「うねり取り」自体があまりしっくり来ない投資手法なので、
この富豪ファミリープロジェクトの詳細まではわかりませんが


「銘柄を絞り込んだうねり取り手法」


というところで強いて「それを学びたい」という意欲はわきませんでした。


要するに「自分には合わなそうだ」と判断したわけです。


その判断さえ出来ないという人で
富豪ファミリープロジェクトへの参加を検討している人は
はまず一般書籍で「うねり取り手法」を勉強してみてはどうかと思います。


その「うねり取り手法」に対して、


・厳選した低位株87銘柄
・分割売買法



これらを組み込んだ手法が有効だと思うかどうか、
自分的に納得して投資が出来そうと思うかどうかですね。


まあ「厳選した低位株87銘柄」というのは
ちょっと他力本願的になってしまいますが
87銘柄もあればその中で実際に値上がりするものはあると思います。


そこを自分なりに見極められれば問題ありません。


何にせよこの富豪ファミリープロジェクトのキーワードは


「うねり取り手法の分割売買戦略」


かと思います。


ここに優位性、合理性を感じるかどうかですね。


それ、是非学びたいです!


という人は参加してみてもいいと思います。


富豪ファミリープロジェクト(株式会社カーロット)


それでは。


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ