新規開拓型輸入ビジネス手法のレビュー(土屋純)クルーク株式会社

インフォトップの売上ランキングにも上位に出ている、
転売系の情報商材のレビュー依頼を頂きました。


こちらの「新規開拓型輸入ビジネス手法」という、


「輸入転売」


の教材です。


新規開拓型輸入ビジネス手法(土屋純)

http://junts.info/infomation1106/


日本で売っていない未開拓の商品を発掘し、
海外のアマゾン、ebay等のルートで仕入れを行い、
国内アマゾン、ヤフオクで転売していくというノウハウですね。


早速、取り上げておきたいと思います。

新規開拓型輸入ビジネス手法(土屋純)レビュー

セールスレターではしきりに「新しさ」を強調してますが、
教材のコンセプト的にもその内容的にも、
私はそこまでの「目新しさ」は感じませんでした。


輸入系の情報商材としては、
まあ、これまでも似たレベルのものはあったと思います。


ただ、全体的、総合的な評価としては、
価格はやや高めですが内容は「充実」していると思います。


セールスレターにも書かれている点ですが、
この「新規開拓型輸入ビジネス手法」は、
ヤフオク、アマゾン等の登録手順や
基本的な使い方などの解説はほぼ省かれています。


正直、このレベルの基本的な部分の解説は、
今はネットで調べれば十分に分かる範囲の事ですし、
各サイトのヘルプページだけでも
既にマニュアルレベルで詳しいものになっています。


ですがそんな基本的な解説事項に大量のページ数を割いて
事細かに解説しているような教材も非常に多いです。


そんな内容が大半を占めているにも関わらず


「○○○ページのボリューム!」


みたいな事を謳っている教材が非常に多いのが、
この転売、せどり系情報商材の特色なのですが、
この新規開拓型輸入ビジネス手法は、
そういった基本的な解説事項には一切ページを割いていません。


にも関わらずページ数は400ページ超えというボリュームなので、
それだけ内容の充実度という点では「高い」と言っていいと思います。


ですが価格が29800円と比較的高額なわりに、


「サポート」


という点では明確な決まりがありません。


「相談、質問はOK」


とされていますが、輸入ビジネスはいざやり始めると、
どんなに詳しいマニュアルを提供されていても、
色々とサポートが必要になる場面が多くなると想定されます。


そこに迅速なサポート対応をしっかりしてくれるのかは、
何とも言えないというのがネックな部分かと思います。


出来れば明確なサポート期間を定めて、
しっかりとサポートを保証してくれるようにして欲しかったですね。


実際に無駄な手順解説を抜きにしたマニュアルで、
400ページ以上もあるボリュームですから、
それだけ押さえるべきポイントや
しっかりと知識として入れるポイントが多い事は否めません。


まあ、しっかりと稼いでいく為に、
必要な知識はしっかりと学ぶ必要があり、
それをくまなく詳しく解説してくれているのは良い事なのですが、
本来は転売ビジネスというものは、


「仕入れて高くだけ」


という「シンプルさ」がウリのビジネスと言っていいと思います。


にも関わらず、この「新規開拓型輸入ビジネス手法」のマニュアルが
そこまで大量のボリュームになってしまうのは、
やはりこれが「輸入ビジネス」だからだと思います。


国内を主体とする転売ビジネスには無い
注意するべきポイント等がたくさんあるんですね。


良く言えば、それをきちんと押さえられる教材ですが、
悪く言えば、その手法そのものが根本的に
覚えるべき事、注意していくべき事が多い手法と言えます。


そのわりに、利益率がそこまで高いかと言うと、そうでもありません。


その「面倒さ」ほどのリターンは、
正直「期待できない」というのが現実だと思います。


現に私も「中古車の輸出」という、
それなりに注意するべきポイントが多いビジネスをやっていますが、
この中古車転売を主体とする中古車輸出ビジネスは、
とにかくそれ以上の「リターン」が非常に大きいのが特徴です。


それこそ普通の本やCDのせどり数十件、
強いては数百件分の利益を1件の売買で手に出来ますので、
1件の売買に多少の手間をかけても、全然、割に合うわけです。


むしろ、従来の単価の低いせどりで同じ額を稼ぐ方が
1件1件の売買は手軽でも結果的には
多くの時間と労力がかかるものですから、


「1件あたりの売買単価」


を考慮すれば、断然、中古車ビジネスの方が「効率的」です。


ですが、この「新規開拓型輸入ビジネス手法」は、
その1件1件の売買単価はそこまで高くないわりに、
押さえるべきポイントや労力、手間はそれなりに多いので、
私からすると、


「これをやるなら、普通の国内転売、せどりでいいのでは?」


と思ってしまうところがありますね。


強いて、この「新規開拓型輸入ビジネス手法」における輸入手法だから、
稼ぎ易い、多くの売買利益を得られるという印象にはなりませんでした。


まあ、販売者の土屋純さんが実際に上手くいった手法が、
この「新規開拓型輸入ビジネス手法」で、
それをこうして公開してくれているという流れかと思いますが
この方法で稼げるレベルの利益率なら、
国内のせどり、転売でも十分に出せるというのが実際のところです。


色々なリスク面を考慮しても、
国内で完結する転売手法の方が無難な気がしますね。


この「新規開拓型輸入ビジネス手法」では、
そのリスクヘッジの面も詳しく解説してくれていますが、
それもあえてこのような輸入手法を取っているからこその
その手法特有の「リスク」が大半を占めています。


国内完結のせどり、転売なら、
そもそもありもしないリスクや注意点が
輸入ビジネスには多く出てくるという事です。


この「新規開拓型輸入ビジネス手法」は、
そこをクリアする方法やポイントがしっかりと解説されてますが
あえてそれを注意しながら輸入ビジネスをやるメリットは、
私はあまりない気がします。


少なくとも国内完結型のせどり、転売であれば、
もっとシンプルにこの「新規開拓型輸入ビジネス手法」くらいか
それ以上の利益率で手軽に稼げる方法が普通にありますからね。


ここまでの多岐に渡るポイントや注意点を押さえても
さほど大きな利益を見込めないという点で、
私はあえてこの「新規開拓型輸入ビジネス手法」で、
輸入転売をやっていくメリットは無いと思います。


輸入ビジネスの教材としては優良な部類に入ると思いますが、


「そもそもの手法にあまり転売ビジネスとしての優位性が無い」


というのがこの「新規開拓型輸入ビジネス手法」の評価です。


ここまで多岐に渡るポイントや注意点を押さえて
海外、国内での転売ビジネスを展開するなら
私は断然、私がやっている「中古車輸出」をお勧めしますね。


もし、興味があればこちらの中古車輸出講座を読んでみてください。


実は誰でも始められる「中古車転売ビジネス」のすすめ。


それでは。


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ