真・アマゾン輸出ノウハウ(玉谷王介)レビュー

このブログでよく「輸出」の話をしているせいか、
ここ最近は、輸出、輸入系の教材のレビュー依頼が非常に多いです。


今日はその要望に応える形でこちらの教材を取り上げておきます。


真・アマゾン輸出ノウハウ(玉谷王介)

http://アマゾン輸出.jp/shin_amazonyusyutu/

真・アマゾン輸出ノウハウ(玉谷王介)レビュー


アマゾンを利用した輸出転売の教材ですね。


輸出転売をやっている人がよく行っている「無在庫転売」と、
実際に仕入れを行ってアマゾンのFBAを使って転売していく、
「FBA転売」を組み合せていくノウハウという内容になっています。


仕入れは国内アマゾンを初めとするネット仕入れと、
実店舗での仕入れも前提になっている内容なので、
まあ、オーソドックスな転売手法に、
米アマゾンへの輸出という要素を加えている感じでしょうか。


マニュアルは300ページ超えでかなり詳しく
輸出転売の基礎的なポイントがしっかりと解説されています。


ただ、大半の内容は普通にネット検索で調べられるもので、
特段「情報商材」として大きく価値を感じるポイントは
私はあまり見受けられませんでした。


結局のところ、転売ビジネスは「仕入れ」と「転売」が全てで、


・稼げる商品を安く仕入れ

・高く売る



というのが全てです。


ただ、この「真・アマゾン輸出ノウハウ」は、
その肝心なポイントの解説がかなり「抽象的」という印象です。


実際にこのマニュアルを読んで、いざ「仕入れろ」と言われても
正直、「儲かる商品の仕入れ」はほとんど出来ないと思います。


勿論、仕入れについてのポイントが、
マニュアル内に全く書かれていないわけではありませんが、


「こういう商品を仕入れたら儲かる」


というポイントが端的に書かれているのみで、


「そういう商品をどう見つけて仕入れていくのか」


というところがかなり抽象的です。


一応、セールスレターにはその部分について、


『利益が取りやすい商品を探す具体的な手順(画像付き)』


という内容が含まれている事が書かれていましたが、
少なくとも私はこれを「具体的」とは思いませんでした。
(まあ一応、画像付きの解説ありましたが。)


ただ、大半はネットで調べられる内容ではあるものの、
きちんとマニュアルとしてまとまった内容にはなっていますので
アマゾンを利用した転売ビジネスを全く経験していない人や
その知識が全く無い人は「為にはなる」と思います。


その基礎的なポイントや各サイトの使い方、
転売時のポイント等はしっかりと押さえられるはずです。


まあ、何度も言う通り、今はそれくらいの情報は
ネット検索で普通に調べられますので、
そこを含めてこういうマニュアルにどう価値を付けるかですけどね。


少なくともこの「真・アマゾン輸出ノウハウならでは」という、
他では手に入らない情報が書かれているかと言えば、
決して「そういう内容ではない」という感じです。


輸出転売をしていく上で必要な知識、ポイントを
1つ1つきちんと解説している教材という感じですね。


それこそ「ビジネス書」として、
3000~5000円くらいの価格帯で
本屋さんに普通に売られていてもいいような内容です。


それくらい内容は「まとも」ですが、
情報商材としての価値という点では微妙なところです。


少なくとも現在の14800円という価格帯に対して、
それに見合う価値を感じるかと言えば私は「微妙」という印象でした。


輸出に限らずある程度、アマゾンを利用した転売経験があれば、
内容の4分の3くらいは「飛ばし読み」になると思います。


まあ、米アマゾンを利用した輸出転売と言っても、
基本的なサイトの使い方はさほど変わりませんからね。


残り4分の1の内容に相当する、
抽象的な「仕入れ」のステップにどう価値を付けるかですが、
私はこの内容で実際に稼げる商品を仕入れていくのは
かなり難しいんじゃないかと思ったのが率直な感想です。


一応「無在庫転売」のノウハウも併せて解説されていますが、
これは「オマケ」「気休め」レベルだと思ってください。


たぶん、やってもほとんど稼げないと思います。


まあ、輸出転売の無在庫転売なんてそんなものですからね。


この「真・アマゾン輸出ノウハウ」も
実際に無在庫転売ではそこまで稼げなからこそ、
あえて仕入れを前提にするFBA転売も併せて推奨しているわけです。


ですが、肝心なそちらの「仕入れノウハウ」が
あまり具体的で実践的とは言えない為、
結局この「真・アマゾン輸出ノウハウ」で


「稼げるか?」


と問われれば、私は「難しい」と思うのが率直なところです。


結局、無在庫転売は「売れたらラッキー」くらいで商品を出品しつつ、
実際はきちんと商品の仕入れをしていかなければなりません。


ただ、この「真・アマゾン輸出ノウハウ」の内容では
その仕入れ段階でおそらく「詰まる」と思います。


なまじ仕入れをしていっても原価割れの可能性や
売れずに不良在庫になってしまう可能性も否めません。


一応「真・アマゾン輸出ノウハウ」のマニュアルには、
その辺りのリスクを軽減できる商品の基準等が解説されていますが、
それはやはり絶対的なものではありませんので、
海外への輸出を前提に仕入れたものはそこがネックになります。


国内ほど相場そのものが安定しないので、
損失を生んでしまう事はどうやって避けられません。


基本、輸出転売はそれを覚悟に
やっていくものだと思った方がいいと思います。


まあ、私がやっている「中古車の輸出転売」であれば、
それこそ本当に「無在庫」「仕入れ資金無し」で
実際に転売をして利益を上げていけるんですけどね。


ただ、中古車輸出における「無在庫転売」は
この手のアマゾンなどを利用した「無在庫転売」とは
根本的にその流れ、プロセスが異なります。


アマゾンの無在庫転売はとりあえず出品をして
実際に売れたら仕入れるという流れですが
私がやっている中古車輸出の無在庫転売は、
先に注文、入金を受けてからピンポイントでその商品を仕入れます。


あくまでも「取引ありき」でその商品のみを仕入れていくので
「売れたらラッキー」という考えで、
とりあえず商品だけを出品していくような「手間」が無いわけです。


そういう意味でも中古車の輸出業の方が
実は遥かにリスクが無いんですけどね。


もし、そんな「手間とリスクの無い無在庫転売業」、
もしくは輸出業、中古車業に興味があれば
一度、こちらの方をご覧になってみてください。


実は誰でも始められる「中古車転売ビジネス」のすすめ。


少なくともアマゾンを介した輸出ビジネスよりは、
遥かに稼ぎ易く、可能性を感じられるビジネスだと思います。


私のメルマガ講座も併せて受講してみて頂ければ幸いです。


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ