NEWホームセンターせどり(大藤伸栄)レビュー

せどり、転売系教材のレビュー依頼を頂いておりますが
なかなか取り上げられずにいる教材が貯まってきております。


一応、実際に購入して中身をチェック済みなものもあるのですが、
なかなか記事にする暇もなく・・・という状況でございます。
(先週までは足掛け2週間ほど海外に出ていましたので。)


ただ、ここ数日、とくに依頼が多い教材がありましたので、
今日は早急にこちらのせどり教材を取り上げておきます。


NEWホームセンターせどり(大藤伸栄)

http://homecenter-sedori.com/


ホームセンターで仕入れを行い、
ネット(アマゾン)で転売するという教材ですね。


早速、批評していきたいと思います。

NEWホームセンターせどり(大藤伸栄)レビュー


まず、この手の情報商材にお金を払い、
教材を購入しているような人はほぼ例外なく、


・せどりをこれから始めようとする人、
・せどりを始めたばかりの人、
・せどりをやっているものの稼げていない人



このいずれかの境遇にある人だと思います。


ただ、そういう人達に1つ言っておきたい事として、
この「NEWホームセンターせどり」はとくにそうなのですが、


「新品の商品を仕入れて転売する」


という新品商品を扱うせどりや転売ビジネスは、
ハッキリ言って「リスク」が高い為、
少なくとも初心者の人にはまずお勧め出来ません。


理由は「新品せどり」という時点で、
その商品の「底値」を取っていく事が不可能だからです。


また、基本的に新品のせどりは、


「値崩れによって安くなってしまった商品を狙う」


というのが基本になる為、
そういう商品を扱うという時点で
既に「リスクが高い」というのは当然の理屈です。


新品の商品が値崩れしているわけですから、
そういう商品には大抵、値崩れの理由があり、
また、それ以上の値崩れも多いに考えられるわけです。


中古品のせどりなら、その商品の底値を狙ったり、
プレミアが付いた商品を狙った稼ぎ方が出来ますが
新品の商品を扱うせどりは基本的にそれが出来ません。


「値崩れ商品を仕入れて高く売る」


というのが基本になります。


このNEWホームセンターせどりのノウハウは、
まさにそういう「値崩れ商品」をホームセンターで見つけ、
それを仕入れてアマゾンで売っていくという手法なので、


・そもそもそういう商品を見つけていく事自体が困難
・仕入れが出来ても仕入れ後の更なる値崩れリスクがある



この2つの現実は否めません。


確かにホームセンターには、
それなりの利益を見込める値崩れ商品が
特価商品、セール商品という形で売られている事がありますが
それでもそんな商品はほんの一握りです。


まあ、強いてそういう商品が見つけやすいホームセンターや
ホームセンターでそういう商品だけを
バンバン見つけられるコツようなものがあれば、
ひとまず「仕入れ」には困らないかもしれません。


ですがこのNEWホームセンターせどりのマニュアルには、
とくに目ぼしいホームセンターが紹介されているわけでもなく、


「全国どこのホームセンターでも仕入れ出来ます」


というスタンスで、せどりに適した、
そのホームセンターを特定する事すらしていません。


また、実際にホームセンターで、
利益を見込める商品を見つけていく方法についても、
先ほど、私が普通に挙げたような、


・特化商品
・セール商品
・ワゴンセール商品
・展示品限りになっている処分品



などを狙っていきましょうという事が普通に書かれている程度で
特段、それ以上の仕入れのコツは何も書かれていないという感じです。


それどころから、実際に目ぼしい商品を見つけた際に、
その商品がどれくらいで売れるか、どれくらい売れそうかなど
ネット上の相場や需要を調べていく方法もろくに書かれていないので、
そういう点でも初心者にはかなり不親切な教材だと思いました。


正直、せどり未経験者、初心者の人が、
いきなりこのNEWホームセンターせどりのマニュアルのみを手にしても、
まず具体的に何をどう判断していいか、全く分からないと思います。


まあ、その辺りを初心者向けに詳しく解説していたとしても、
この内容ではせいぜい近所のホームセンターをくまなく回って、
そういった特価商品やセールス商品をひたすらネットで検索し、
その相場や需要をチェックしていくしかありません。


その中でごく稀に利益が見込めそうな商品が見つかる程度です。


ただ、その商品1つを見つけるまでの労力と、
更にいざ仕入れをした後の更なる値崩れのリスクなどを考えると、
これがいかに「割に合わないか」を痛感させられる事になると思います。


少なくとも私は、


・新品商品を扱うせどり
・店舗での仕入れ判断が必須になるせどり



この2つの条件が揃っている時点で、
もうそのせどりビジネスはハッキリ言って
リスクが高すぎる為、全くもってやる気になりません。


新品商品を扱うせどりのリスクが高い事は既にお伝えした通りですが
店舗での仕入れ判断が前提となるせどりはそのリスクに加えて、


・時間的リスク
・労力的リスク
・目利きによる判断リスク



この3つが常に付きまとう事になります。


時間と労力という要素は、ある意味、
それが積み重なっていくと
馬鹿にならないほどの損失になっていきますので、
店舗せどりはそういうところにも大きなリスクがあるわけです。


とくにこのNEWホームセンターせどりで提唱している
ホームセンターを仕入れの対象にしていくノウハウは、
この時間と労力がかなり無駄になっていく可能性が高いものなので、
そういうところを含めても、私はお勧め出来ない教材である以前に


「ホームセンターせどり」


というビジネスモデルそのものが、
私的にはハッキリ言って全くお勧めできません。


理由は先ほどお伝えした通り、


・新品商品を扱うせどりである事
・店舗での仕入れ判断が必須になるせどりである事



この2つの最悪な条件が重なっているものだからです。


それこそ、せどりビジネスにおけるリスクの考え方については、
こちらのブログ講座も一度参考にしてみてください。


せどり、転売ビジネスにおける「リスク」の考え方


このホームセンターせどりのリスクがいかに「高い」か、
転売ビジネスのリスクの本質と併せて理解出来ると思います。


以上「NEWホームセンターせどり」についての批評でした。


その意見の大半は私の個人的なものですが、
転売ビジネスで億単位の売買をしてきている、
その経験上の意見ですので是非、参考にしてください。


橋本


橋本のメールマガジン
私、橋本の無料メールマガジンです。

主に発信しているのはネットビジネスで稼ぐ為のノウハウなどですが、
たまに中古車転売や“あのビジネス”の裏話なんかも発信してます。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

2足わらじのIT社長、橋本のメールマガジンはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

橋本プロフィール

橋本の画像

 

ネットビジネスと中古車転売、
2足わらじの会社経営者です。

夏はサーフィン、冬は仕事。
3億円貯めたらセミリタ予定。

プロフィール詳細はこちら

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ