FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」とダウ理論


FXにおける「インジケーター不要の裁量トレード」を提唱している情報商材、

『FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」』

こちらのトレードロジックなどについて、批評していきます。

FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」
販売URL :https://pu-sanfx.com/beardline/kagayaki/


FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」とダウ理論

今回、取り上げる『FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」』ですが、

・インジケーターは何一つ要らない、単純なトレード手法
・4時間足によるダウ理論に基づく王道チャートパターン

といった販売ページ内にある記載事項の内容と、
同じく販売ページ内に貼ってある以下のYoutube動画。

↓↓↓

ほぼこれが「全て」と言ってもいいようなトレードノウハウになっています。

まさに「ダウ理論」の基本と、その王道チャートパターンに沿ったトレードを
4時間足のローソク足チャートベースで行っていく手法なので、

「1日1~2回のチャートチェックとトレード注文」

という工程の繰り返しでトレードを行っていく事ができます。

先ほど紹介した動画を見てもお分かり頂ける通り、
この『FXぷーさん式トレンドフォロー手法』のノウハウ実用する、

「ダウ理論に沿った王道チャートパターン」

にあたるのは、以下のようなチャートパターンです。

↓↓↓

その上で先ほどの動画の方を見て頂ければ分かりますが、

「このチャートパターンを軸として押し目を狙う」

というのが『FXぷーさん式トレンドフォロー』のノウハウのため、
具体的には、以下のようなポイントを狙う手法となっています。

↓↓↓

これでほぼネタバレと言えばネタバレなのですが、
これは、ほぼそのまま販売ページの動画で説明されているため、

「このようなトレードノウハウを詳しく知りたい人は買ってください」

という、かなり良心的なスタンスが伺える情報商材という事です。

実際、料金もかなり良心的で、

11,000(税込)

というFXの情報商材としてはかなりリーズナブルな価格設定だと思います。

まあ、エントリーの判断基準がかなり王道的なものものなので、
そういったところを踏まえての価格設定なのかもしれません。

それこそ、ある程度の経験者なら、
私の方でご用意した先ほどの画像と販売ページの動画を見るだけで、
この『FXぷーさん式トレンドフォロー手法』は普通に再現できるはずです。

要は先ほどのチャートパターンを4時間足で判断していけばいいわけですし、
利食い、損切りの考え方も、ある程度は動画の方で解説されているため、

「それだけの手法というなら、もうそれで十分です。」

というような人は、あえてこの情報商材を買う必要もありません。

逆に、利食いや損切りやエントリー判断の基準などを、

「もっと詳しい動画で細かく説明して欲しい」
「実際のトレード事例などを見て勉強したい」

という人が、11000円で購入すれば良い情報商材という事です。

FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」の有効性。

その上で、この『FXぷーさん式トレンドフォロー手法』が有効なのか、
実際に例のチャートパターンに沿ったトレードで勝てる(稼げる)のか。

という点ですが、これはある意味「灯台下暗し」というやつで、


 ・4時間足を使う(長めのローソク足チャートを指針にする)
 ・例の王道チャートパターンのみにエントリー基準を絞り込む
 ・その上で明らかな押し目だけを徹底して狙う
 ・必ずリスクリワードを1:1以上にする


この辺りのルールを徹底していけば、長い目で見ていけば、
ほぼ間違いなく損益はプラスになっていくはずです。

要するに、有効性、優位性は十分にあるノウハウという事です。

確かに、ダウ理論や先ほどのようなチャートパターンはすでに周知されているものですし、
今は1時間足、5分足といった短時間足でトレードをしている人が多いため、
このようなダウ理論に基づく王道パターンを

・4時間足
・日足

といった長時間足だけを対象に徹底している人は多くはないはずです。

ただ、そもそものダウ理論やこの手のチャートパターンは、
短時間足で使おうとするほどダマしが多くなるため、

「あんまり使えないな」

という印象になりがちですが、長時間足で利用するほど、
ダマしも少なくなり、これで勝てる時は十分に勝てるようになるわけです。

また、今はあらゆるトレード理論やインジケーターが溢れかえっているため、
どうしても余計な指標などを併用してトレードをしたくなりがちです。

ですが、もともと有効性の高い理論やチャートパターンは、
下手な事をせずに素直にそれだけを指針にする方が有効なケースも少なくありません。

あとは、

・徹底しておいしいところだけを狙う(押し目だけを狙う)
・リスクリワード(損切りと利食いのバランス)

この2つを徹底して長時間足で有効なチャートパターンに沿ったトレードを行えば、
勝つ時、負ける時は当然ありますが、長期的には十分に損益をプラスにできます。

この『FXぷーさん式トレンドフォロー手法』のノウハウは、
まさに、そういった視点の「長い目で損益をプラスにする手法」なので、

・勝率8割、9割
・毎日○○pipsのリターン

といった目を見張るほどの有効性があるわけではありませんが、


 ・勝率:5~6割
 ・リスクリワード:リスク1に対してリターン1.5~2

この範囲をめどとするくらいの有効性は十分にありますので、


 ・4時間足によるチャートパターンの成立
 ・その上で押し目になるポイントを狙う

という点で、どうしてもエントリーチャンスは絞られますが、
以下のようなポイントをひたすら押さえていけば、
長期的に見て損益はプラスになっていく可能性の方が高いという事です。

↓↓↓

あとは、このレビュー記事や販売ページの内容やページ内の動画などを見て、

「このような手法を詳しく学べる動画マニュアルに11000円の価値を感じるか」

だと思います。

FXのノウハウを提唱する情報商材として、その判断材料は、
販売ページの方にしっかりと提示されているため、
それらを見て購入を検討すれば良い良心的な情報商材だと思いました。

FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」
販売URL :https://pu-sanfx.com/beardline/kagayaki/

ちなみにこのノウハウの主軸となっている「ダウ理論」や、
その「ダウ理論に基づくシグナル」については、
私のテクニカル分析の師匠のブログに詳しい記事がありますので、
こちらも、併せて参考にして頂いてもいいんじゃないかと思います。

ダウ理論とは。チャート、テクニカル分析の基本原則と事例
ダウ理論のシグナル,トレンド転換サインとチャートパターン。

以上、FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレード「輝」のレビューでした。

是非、参考にしてください。

メインコンテンツ一覧

ビットコイン・FX・トレード関連講座一覧

橋本のメールマガジン

私のメールマガジンでは、

・国内オークションサイトを利用した中古車転売
・ビットコインを主とするFXトレード

これらを「確固たる収入源」としていくための情報を、

「そんな事まで教えてくれるの!?」

というレベルまで、とことん公開しています。

つまらなければワンクリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

中古車バイヤー兼トレーダー、橋本のメールマガジンはこちら

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ